メダカ販売「亀田養魚場」 Blog

メダカに関する事や日々の出来事、メダカ販売最新情報などを記して行きます。

メダカの冬飼育、越冬について

冬のメダカ飼育

 

エサあげ

エサは水温15度を超えメダカが水面に上がってきたら与えます。

エサは5分で全て食べきる量を与え、残ったエサは腐敗してしまうので

掬います。

 

水槽の置き場所

良く日の当たる場所に置き、グリーンウォータ―(青水)で飼育します。

エサを与えなくても植物プランクトンを食べているので痩せる事はないです。

水の量は少なめより多めがよいです。

 

出来れば透明ビニールシートを水槽に被せ、保温します。

 

メダカは強い魚です。

水槽に氷が張る冬でも、底でじっとして冬眠し冬越しします。

また暖かくなれば水面に顔を出し活発に泳ぎだします。

 

めだか飼育方法

 

12月6日

天気 晴れ / 気温 1 14

日の出 6:38 / 日の入り 16:25

※栃木県真岡市

 

広告を非表示にする
Copyright(C) 2007  medaka.company All Rights Reserved.